お問い合わせ 採用情報

事業内容

法人のお客様医療・介護事業への支援

医療法人チーム リーダー
中川 結花 / Nakagawa Yuka

医療・介護事業に精通した
会計事務所として

医療機関や介護事業の経営には、それぞれ医療法や介護保険法の知識が必須です。先ず、適切なコンプライアンスを確保し実地指導に対応する仕組みを作るため、次に定期的に実施される法律の改正に対応する事業計画を策定するためです。
近年、医療に特化した会計事務所は散見されますが、医療そして介護事業にも精通した会計事務所は希少です。「医療・介護の連携」がこれからの医療福祉の1つのテーマである中、医療・介護事業でお悩みの経営者様、ぜひ横溝会計パートナーズまでお気軽にご相談ください!

医療・介護事業における事業計画の策定

医療・介護事業の経営においては、事業計画の策定が必須です。 定期的に実施される医療法・介護保険法の改正や診療報酬・介護報酬の改定により、ビジネスプランを大きく見直す必要があるか検討しなくてはなりません。
特に、大きな介護保険法の改正は6年ごとと言われていましたが、近年では3年ごとにも大きな改正がされるようになりました。それだけ、介護事業は数年先には会社のビジネスモデル自体を大きく変更せざるを得ない環境に、常に身を置いているとも言えます。

  • 医療事業計画
  • 介護事業計画

医療法・介護保険法に精通した支援

医療事業、介護事業には医療法や介護保険法の知識が必須となります。これは運営する経営者はもちろん、それをサポートする会計事務所も同様と考えます。そのため、横溝会計パートナーズの医療・介護事業チームは定期的な医療法・介護保険法の研修を欠かしません。

  • 医療法についての経営アドバイス
  • 介護保険法についての経営アドバイス

社会福祉法人に対応

通常の株式会社等の法人決算はどの税理士でも対応できますが、社会福祉法人会計はかなり特殊な会計処理を要求されるため、社会福祉法人の法人決算ができる会計事務所は非常に希少です。横溝会計パートナーズでは、医療・介護事業に精通していることから社会福祉法人のサポートも数多く手掛けております。通常の税務・会計顧問のほか、併設の公認会計事務所において外部監査にも対応しております。
また、社会福祉法人以外にもNPO法人、一般社団法人等の会計にも精通しております。

  • 社会福祉法人会計税務顧問
  • NPO法人税務顧問
  • 一般社団法人税務顧問
  • 社会福祉法人外部監査

料金表

報酬料金の目安

小規模介護事業
(デイサービス・訪問介護等)
医療法人
(クリニック等)
社会福祉法人
月次顧問料 18万円 36万円 48万円
記帳代行料 6万円 12万円 12万円
決算料 12万円 16万円 30万円
年末調整料 2万円 4万円 8万円
面談回数 年4回 毎月 毎月
年間合計 38万円 68万円 98万円

※ご自身で会計ソフト入力の場合は、記帳代行料を抜いた計算となります。