税理士法人横溝会計パートナーズ | 生前対策に関して

お問い合わせ 採用情報

事業内容

個人のお客様生前対策に関して

相続グループ シニアスタッフ

創業から30年、
安心の生前対策をお手伝いします

今後の税法改正に伴い相続税の心配をされている方、または、相続税が発生することがわかっている方、納税資金対策や節税対策をすすめるうえで事前の相続税試算は重要です。 また、発生する相続税額を把握するだけでなく、相続財産の財産構成を知ることも対策の第1歩となります。兄弟間での争続を回避する方法の検討、遺言書を作成するにあたっての遺留分の確認、贈与税と相続税との税率比較など、生前対策は試算から始まります。 横溝会計パートナーズは、開業以来多摩地域で30年、相続案件実績から得た経験や知識をもとに、安心の生前対策をご提案いたします。

1遺言書作成

遺言書は遺言者の意思表示であり、相続人間の争いを防止するためには大きな効果があります。遺言書には公正証書遺言をはじめいくつかの種類があり、状況に応じた遺言書の作成が必要となります。また、作成にあたっては遺留分に配慮して作成するなど注意すべき事項も多く専門家の支援が必要です。公証役場での作成だけでなく、公証人の出張による作成も可能です。

  • 公正証書遺言
  • 自筆証書遺言

詳細は「相続あんしんセンター多摩」サイトへ

2遺言動画サービス「結いごと」

「結いごと」は、大切な家族へのあなたのメッセージを人生最期の言葉としてお預かりし、死後にお届けする横溝会計パートナーズオリジナルのサービスです。

  • 結いごと
  • 結いがたり

詳細は「結いごと」サイトへ

3相続税シミュレーション

様々な対策を打つためには、まずは財産状況を把握することから始まります。横溝会計パートナーズの相続税シミュレーションは数字を説明するだけにならないようグラフや図を使ってわかりやすくご説明します

  • 相続税シミュレーション
  • 遺産分割シミュレーション

詳細は「相続あんしんセンター多摩」サイトへ

4生前贈与の活用

基礎控除額110万円以下の暦年贈与にとどまらず、相続税との税率格差を利用した効率的な生前贈与を提案させていただきます。また、生前贈与加算の対象とならずに居住用財産の移転が可能となる2,000万円の配偶者控除や将来的に価格の上昇が見込まれる資産について相続時精算課税制度を利用した贈与、その他、教育資金贈与、結婚資金贈与など、贈与の特例や課税方式は複雑であるため対策の方法も様々です。状況に応じた有効な対策を提案させていただきます。

  • 各種贈与提案
  • 節税効果シミュレーション

詳細は「相続あんしんセンター多摩」サイトへ

料金表

報酬料金の目安(税抜)

相続対策

業務内容 ご料金目安(税抜)
相続税シミュレーション 5万円~
贈与税申告 5万円~
遺言書作成 15万円~

公式SNS